図録 キャパ 特装本

商品コード:
518
販売価格(税込):
5,000
ポイント: 50 Pt
重み:
1500
関連カテゴリ:
東京富士美術館
図録・パンフレット
戦争と平和について考させられる写真集です。

ロバート・キャパとは、20世紀を代表する写真家で、本名はフリードマン・エンドレ・エルネーといいます。彼は、スペイン内戦、日中戦争、第二次世界大戦、中東戦争、インドシナ戦争の5つの戦場で写真を撮り続けました。ヘミングウェイやピカソらとの交流でも知られ、彼の手記『ちょっとピンぼけ』はベストセラーとなりました。この写真集は、彼の弟コーネル・キャパが約7000のフィルムから選んだ代表作937点の永久保存版コレクションを収めたものです。        

ロバート・キャパは、写真報道課として戦争の生々しい現場をフィルムに収めると同時に、温かな視線で人々の暮らしを撮り続けました。「戦場カメラマンの一番の願いは、失業することなんだよ」という彼が残した言葉からは、平和を強く願う彼の想いがうかがえます。戦争の悲惨さ、平和の大切さを訴えかけてくれるロバート・キャパの写真たち。「戦争」とは何か、「平和」とは何か、この機会にもう一度考えてみてはいかがでしょうか?

その他のオススメ商品

図録 キャパ 2500

販売価格(税込): 2,500 円

図録 環境展 

販売価格(税込): 2,000 円

図録 ポーランドの至宝展

販売価格(税込): 2,000 円